入学案内イメージ

本科生(大学院生)募集要項




入学時期・入学試験区分等


修業年限 入学時期 入学試験区分 選考方法 入学定員
1年制 春期・秋期入学 一般入学試験 筆記試験(小論文)・面接(口述試験) 40名
社会人入学試験 面接(口述試験)
2年制 春期・秋期入学 一般入学試験 筆記試験(小論文)・面接(口述試験)
社会人入学試験 面接(口述試験)
注1:出願資格を参照の上、1年あるいは2年制を選択して下さい。入学後に変更はできません。
注2:社会人入学試験の受験資格は出願資格認定審査により決定します。
注3:募集定員は、状況により変化することがあります。
注4:詳細は事務局にご相談下さい。
※外国人留学生については、筆記試験で日本語の能力を判定します。


入学試験日程


出願締切日 試験日 合格発表日 入学手続き完了日
1 2023年11月15日(水) 11月22日(水) 11月24日(金) 12月1日(金)
2 2023年12月6日(水) 12月13日(水) 12月15日(金) 12月22日(金)
3 2024年1月10日(水) 1月17日(水) 1月19日(金) 1月26日(金)
4 2024年2月14日(水) 2月21日(水) 2月26日(月) 3月4日(月)
5 2024年3月6日(水) 3月13日(水) 3月15日(金) 3月22日(金)
各試験日の13:00~14:00に筆記試験(小論文)、15:00~面接試験(口述試験)を行います。
*1 出願資格認定審査を提出した受験生に対しては、試験日3日前までに審査結果を通知します。
*2 一般入学試験の受験者は筆記試験と面接試験を受験してください。
*3 社会人入学試験の受験者は面接試験のみ受験となります。
*4 合格発表日に合格者には手続書類一式を郵送します。
*5 入学手続きがすべて完了した合格者には、入学許可証を直ちに発行します。


出願資格


入学試験の種類および修業年限により異なります。「詳細」をクリックすると各入試・修業年限での出願資格が表示されます。

一般入学試験(2年制)

次の学歴上の資格1~9のいずれかに該当する者

  1. 大学を卒業、又は2024年3月末までに卒業見込みの者
  2. 大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された者、又は2024年3月末までに学士の学位を授与される見込みの者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより、当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者、又は2029年9月末までに修了見込みの者
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であること。その他文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  7. 文部科学大臣の指定した者(防衛大学校、海上保安大学校、気象大学校など、各省大学校を修了した者等)
  8. 本大学院において、大学に3年以上在学した者、又は外国において学校教育における15年の課程を修了した者であって、所定の単位を優秀な成績で修得したものと認めた者 ※注
  9. 本大学院において、個別の出願資格認定審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2024年3月末までに22歳に達する者 ※注
  10. ※注: 上記8,9により出願しようとする者は、所定の出願資格認定審査を受ける必要があります(「出願資格認定審査」をご参照ください)。

一般入学試験(1年制)

次の (1) 学歴上の資格 および (2) 職歴上の資格 を満たす者

(1) 学歴上の資格

次の1~9のいずれかに該当する者
  1. 大学を卒業、又は2024年3月末までに卒業見込みの者
  2. 大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された者、又は2024年3月末までに学士の学位を授与される見込みの者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより、当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者、又は2029年9月末までに修了見込みの者
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であること。その他文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  7. 文部科学大臣の指定した者(防衛大学校、海上保安大学校、気象大学校など、各省大学校を修了した者等)
  8. 本大学院において、大学に3年以上在学した者、又は外国において学校教育における15年の課程を修了した者であって、所定の単位を優秀な成績で修得したものと認めた者 ※注
  9. 本大学院において、個別の出願資格認定審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2024年3月末までに22歳に達する者 ※注
  10. ※注: 上記8,9により出願しようとする者は、所定の出願資格認定審査を受ける必要があります(「出願資格認定審査」をご参照ください)。

(2) 職歴上の資格

次のいずれかを満たす者
  1. 海外を含む民間企業や行政機関、公益法人等において、原則3年以上の実務経験を有する者
  2. 日本における美容師の資格を有する者であって、原則3年以上の実務経験を有する者
  3. 本専門職大学院において、個別の出願資格認定審査により、原則3年以上の実務経験を有した者と同等以上の実務能力があると認めた者 ※注
  4. ※注: 上記3により出願しようとする者は、所定の出願資格認定審査を受ける必要があります(「出願資格認定審査」をご参照ください)。

社会人入学試験(1年制・2年制)

次の (1) 学歴上の資格 および (2) 職業上の資格 を満たす者

(1) 学歴上の資格

次の1~9のいずれかに該当する者
  1. 大学を卒業、又は2024年3月末までに卒業見込みの者
  2. 大学改革支援・学位授与機構により学士の学位を授与された者、又は2024年3月末までに学士の学位を授与される見込みの者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより、当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者、又は2029年9月末までに修了見込みの者
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であること。その他文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者、又は2024年3月末までに修了見込みの者
  7. 文部科学大臣の指定した者(防衛大学校、海上保安大学校、気象大学校など、各省大学校を修了した者等)
  8. 本大学院において、大学に3年以上在学した者、又は外国において学校教育における15年の課程を修了した者であって、所定の単位を優秀な成績で修得したものと認めた者 ※注
  9. 本大学院において、個別の出願資格認定審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2024年3月末までに22歳に達する者 ※注
  10. ※注: 上記8,9により出願しようとする者は、所定の出願資格認定審査を受ける必要があります(「出願資格認定審査」をご参照ください)。

(2) 職業上の資格

次のいずれかを満たす者
  1. 企業等派遣での出願者は、雇用先(企業、行政機関、公益法人等)からの修学の承諾及び推薦を受けている者であって、「修学承諾書(推薦書)」を提出した者
  2. 後継経営者育成での出願者は、企業において将来後継経営者となることが予定されている者、又は現在後継経営者に就任している者であって、現在の経営陣における「修学承諾書(推薦書)」を提出した者
  3. 原則3年以上の実務経験を有する者


入学検定料


30,000円(銀行振込)

本学の所定用紙を使用して、下記の銀行に振り込んでください。
下記の銀行の本支店からの振り込みは、送金手数料が不要になります。

三井住友銀行六本木支店 (普)7353073
学校法人 メイ・ウシヤマ学園 ハリウッド大学院大学


出願方法


出願の流れ


  1. 入試日の1週間前までに次の手順でWEBエントリー、入学検定料の振込、証明書類のアップロードを行ってください。
    1. ハリウッド大学院大学入試情報サイトWEBエントリーのページより必要事項に記入して送信します。
    2. 入学検定料を振り込みます。
    3. ハリウッド大学院大学入試情報サイトの証明書類のアップロードのページより必要書類をアップロードします。

  2. 大学院事務局より出願完了後5日以内に受験票をメールにて送付いたします。

必要書類


出願に必要な書類は下記の通りです。このうち、*印で示したものは受験当日原本の提出が、**印で示したものは受験当日原本の提示が必要です。提出された書類は理由の如何にかかわらず返却できません。

  1. 顔写真(無帽・無背景・無加工・正面向き/目や眉も含め顔全体が鮮明に写っているもの/3ヶ月以内に撮影したもの)
  2. 大学(または最終学歴)の成績証明書*
  3. 大学(または最終学歴)の卒業(見込)証明書*
  4. (企業等派遣・後継経営者育成での出願者のみ)就学承諾書または推薦書
  5. (外国人の方のみ)日本語学校の成績証明書*
  6. (外国人の方のみ)日本語学校の卒業(見込)証明書*
  7. (外国人の方のみ)日本語資格を証明する合格証明書またはスコア証明書*
  8. 入学検定料振込証明書(振込日時と金額がわかる金融機関より発行される明細書・振込受付画面や入出金明細のスクリーンショット等)
  9. (外国人の方のみ)在留カード**
  10. (外国人の方のみ)パスポート**

試験会場


本学・六本木ヒルズキャンパス →アクセス
ハリウッドビューティプラザ10F105・106教室
試験場の位置・交通機関・所要時間などについては、前日までに確認しておくことをおすすめします。


受験上の注意


  1. 試験当日は、試験開始15分前までに必ず試験場に入室してください。
  2. 受験票は必ず持参し、試験中は机の上に置いてください。
  3. 携帯電話等の通信機器は、スイッチを切り、試験場内での使用を禁止します。
  4. 鉛筆、シャープペンシル(HB)のみ使用を認めます。
  5. 試験時間中の途中退席は認められません。


合格発表


合格発表日に志願者住所宛に合否通知を郵送します。電話などによるお問い合わせにはお答えできません。 なお、合格者には入学手続書類が同封されますのでご確認ください。