中村獅童先生の特別講義に参加しました

中村獅童先生の特別講義に参加しました

本学の客員教授、中村獅童先生の特別講義がハリウッド大学院大学、ハリウッド美容専門学校合同で開催されました。

今回は、学生とのフリートークを中心にたくさんのお話をしていただきました。

歌舞伎の隈取や鬢付け油などの美容関連のお話から、役作り、稽古、役者としての信念など、貴重なお話を聞くことが出来ました。さらに、SDGsの目標のひとつでもあるジェンダー平等を考える一場面も。「伝統芸能には“決まった型の中で演じることの美学”がある。」と語る一方で、獅童先生が出演されている超歌舞伎では女性も舞台に立たれているそうです。伝統芸能である歌舞伎も、その“美学”を大切に守りながらも時代と共に変化していくのかもしれないと感じました。

日時:2021年12月17日(金)
場所:5Fハリウッドホール

講師:中村獅童(客員教授)
祖父は歌舞伎界の名門である昭和の名女形と謳われた三世・中村時蔵。父は三世時蔵の三男・三喜雄。叔父に萬屋錦之介、中村嘉葎雄。「獅童」の名前の由来は祖父の俳名による。8歳の時に歌舞伎座にて初舞台。伝統と格式の世界に生まれながらも、常に新しい挑戦をし続けている彼の存在は歌舞伎という枠を超え、映画、舞台、TVドラマ、ファッション、バンド活動と幅広い。荒野を疾走する獅子の如く多方面での活躍が期待される。